★動物病院★明日9/29〜10/1までお休みをいただきます

千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA



明日、2016年9月29日(木)から

30日(金)、10月1日(土)は、

終日休診とさせていただきます。



飼い主の皆様にはたいへんご迷惑をおかけして、

申し訳ございませんが、

よろしくお願い申し上げます。


お薬やフードの在庫のご確認をいただき、

足りなくなりそうなら、

本日の午前中にご相談ください。


また、けが、病気などにも、十分に注意してお過ごしください。

もしものときには、

連携病院はこちらをご覧ください



(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒☆?⌒☆?⌒

動物病院 ★臨時休診のお知らせ★

千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA



2016年9月29日(木)、30日(金)は、

終日休診とさせていただきます。



飼い主の皆様にはたいへんご迷惑をおかけして、

申し訳ございませんが、

よろしくお願い申し上げます。




(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒☆?⌒☆?⌒

動物病院 ★秋の健康診断のご案内(2016)★

千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA



春の健康診断で、フィラリア症にかかっていなかったご家庭では、

フィラリア感染症予防を継続されていらっしゃることと思います。

気温の低下とともに、蚊の活動が収束し始め、

それに伴いフィラリア感染の危険が減少していきます。

ここ千葉地域では、12月中旬以降まで予防薬投与が推奨されます。

もちろん、危険性がゼロになるわけではないので、

周年で予防薬を投与されるに越したことは言うまでもございません。


お散歩でうつる消化管内寄生虫やノミ・マダニ駆除が一緒にできるタイプのお薬を使い、

年間通して投与を続けることがベストだと思います。



今一度、「フィラリアのライフサイクル」をご確認ください。

大日本住友製薬(株)のサイトでアニメーションで紹介されていますので、

ぜひご覧になってください。

検索は「ペットフルライフ」でどうぞ。



春の健康診断で、経過観察や治療が必要だったご家庭では、

今回の秋検診をぜひご利用ください。

院内検査よりリーズナブルな検査センターでの検診です。


周年予防されていても、

飼い主様の与えたつもりや、

ワンちゃんが吐き戻すなどの理由で、

フィラリア症にかかってしまう例があるようです。

年間を通して予防を実施されている飼い主様には、

年に1度の血液検査は、秋に受けていただくことで、

より確実にフィラリア症感染の有無をチェックすることができます。



例年実施している「健康時血液検査」は血液を検査センターに送り、

下記の16項目が5,000円でできる、

たいへんお得なサービスです。


院内検査では同様の項目をスピーディーにできますが、

料金は倍くらいかかります。


ただし、検査センターでの検査は、

結果のご報告までに、1週間前後要します。

【秋の健診項目】
     
     肝臓胆道疾患《AST,ALT,ALP,総ビリルビン,γ-GTP》
     腎疾患《BUN,クレアチニン》
     蛋白代謝異常《総蛋白,アルブミン,A/G比》
     ホルモン異常など《血糖値,リパーゼ,総コレステロール,トリグリセリド,
              カルシウム,リン》


ちょい足しセットは5,200円で、

上記項目に加え、春と同じフィラリアをチェックします。


シニア(7歳以上)セットは8,000円で、

前記に加え、さらに甲状腺、各種炎症の有無のチェックをします。


なお、オプションでいくらでも検査項目は追加可能です。

日ごろ気になっていることがございましたら、

この機会に検査してみませんか?

詳しくは、診察時にご相談くださいね。



秋検診は、9〜10月までご利用いただけます。


お近くにお住まいの飼い主様は、

ぜひ平日のコアタイムにご来院いただけますよう、

ご協力をお願い申し上げます。




ネコもフィラリア症にかかります!


ネコの場合には、

血液検査でフィラリア症の診断を下すことは一般的ではなく、

心臓の超音波検査なども併用してもなお、確定診断をつけることには困難を伴います。


ネコ用のスポットオンタイプのフィラリア予防薬製品を用いることで、

簡単に予防することができますので、ぜひご検討ください。



(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒☆?⌒☆?⌒

★動物病院★診療体制のお知らせ

千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA



2016年8月5日(金)は、

終日ノンコアタイムとさせていただきます。



飼い主の皆様にはたいへんご迷惑をおかけして、

申し訳ございませんが、

よろしくお願い申し上げます。




(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒☆?⌒☆?⌒

動物病院★臨時休診のお知らせ★

千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA



2016年7月29日(金)は、

終日休診とさせていただきます。



飼い主の皆様にはたいへんご迷惑をおかけして、

申し訳ございませんが、

よろしくお願い申し上げます。




(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒☆?⌒☆?⌒

動物病院 ★6月14日の診療体制のお知らせ★2016

千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA



2016年6月14日は、

午前中は11:30で終了とさせていただきます。

午後はいつも通りの診療体制になります。

飼い主の皆様にはたいへんご迷惑をおかけして、

申し訳ございませんが、

よろしくお願い申し上げます。




(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒☆?⌒☆?⌒

動物病院 ★ゴールデンウィークもいつもどおり診療★

動物病院 ★ゴールデンウィークもいつもどおり診療★
千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA



2016年も例年通り、

ゴールデンウィークもいつも通りの診療体制です。

ただし、メーカーはお休みになってしまいますので、

お薬やお食餌などの在庫のチェックを事前にチェックしておいてくださいね。


よろしくお願い申し上げます。




(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒☆?⌒☆?⌒

動物病院 ★健康検査のお知らせ!2016★

動物病院 ★健康検査のお知らせ!2016★
千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA



フィラリア感染症予防をしましょう。

気温の上昇とともに、蚊が活動し始め、
それに伴いフィラリア感染の危険が生じてきます。

「フィラリアのライフサイクル」として、
大日本住友製薬?のサイトでアニメーションで紹介されていますので、
ぜひご覧になってください。
検索は「ペットフルライフ」で。

フィラリア感染症は、定期的な予防薬の投与で防ぐことができます。

ここ千葉地域では5月から始め、12月中旬で終わるのが理想的でしょう。
しかし、お散歩でうつる消化管内寄生虫やノミ・マダニ駆除が一緒にできるタイプのお薬を使い、
年間通して投与を続けることがベストだと思います。

フィラリア予防薬投薬前には採血し、フィラリア感染の有無の確認が必要です。

院内では15分で結果が出るキットがあり、費用は4,500円です。

通年予防されていても、
飼い主様の与えたつもりや、
ワンちゃんが吐き戻すなどの理由で、
フィラリア症にかかってしまう例があるようです。

年に1度はしっかり血液検査でチェックしてあげましょう。

例年実施している「健康時血液検査」は血液を検査センターに送り、
フィラリアを含めた16項目が5,200円でできる、
たいへんお得なサービスです。
(院内では同様の項目をスピーディーにできますが,料金は13,000円です)。
ただし、結果のご報告までに、1週間前後要します。

【健診項目】
     フィラリア感染《血中ミクロフィラリア鏡検,フィラリア成虫抗原》
     肝臓胆道疾患《AST,ALT,ALP,総ビリルビン,γ-GTP》
     腎疾患《BUN,クレアチニン》
     蛋白代謝異常《総蛋白,アルブミン,A/G比》
     ホルモン異常など《血糖値,リパーゼ,総コレステロール,トリグリセリド,
              カルシウム,リン》

ちょい足しセットは6,000円で、
上記16項目に加え、貧血の有無、白血球の状態をチェックします。

シニア(7歳以上)セットは8,000円で、
前記に加え、さらに甲状腺、各種炎症の有無のチェックをします。


例年3〜5月中旬までご利用いただけますが、
4月に入ると狂犬病予防接種の時季が始まるので混雑してしまいます。

とくに、日曜日はたいへん混雑することがございます。

お近くにお住まいの飼い主様はぜひ平日のコアタイムにご来院いただけますよう、
ご協力をお願い申し上げます。

2016年始まりました。


ネコもフィラリア症にかかります!

ネコの場合には、血液検査でフィラリア症の診断を下すことは一般的ではなく、
心臓の超音波検査なども併用してもなお、確定診断をつけることには困難を伴います。

ネコ用のスポットオンタイプのフィラリア予防薬製品を用いることで、
簡単に予防することができますので、ぜひご検討ください。



(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒☆?⌒☆?⌒

動物病院 ★フィラリアの話をしよう!2016★

動物病院 ★フィラリアの話をしよう!2016★
千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA


そろそろ春めいてきてフィラリア予防のシーズンが近づいてきましたね。
ここで基本をおさらいしましょう。

フィラリア症にかかったワンちゃんの血を吸った蚊がいます。
蚊はフィラリア症を媒介する役目をします。
吸血した血液と一緒にミクロフィラリアと呼ばれるフィラリアの幼虫が蚊の体内に入ってきます。
しかし、この幼虫は蚊の体内で、ある期間を過ごさなければ、次に感染を起こさせることができません。
この期間を過ごした状態で、蚊が次のワンちゃんの血を吸ったときに、フィラリアがうつります。

この期間は外界の温度によって決まっていることが分かっています。

この温度をもとに、フィラリア感染期間というのが計算できます。

それに基づき、フィラリア予防薬の投与期間というのを設定しています。

それが、5月ゴールデンウィーク明けの15日頃から始め、
毎月投与し、12月の15日頃に終わるというものです。

2011年のデータが具体的に報告されています。

この地域の千葉気象台のデータを読み取ると、
5月20日頃から投与を始めれば十分で、
12月13日頃にその年最後の投薬をすればOKだったということになります。

これを関西のデータで見てみると、
終わりは20日頃がよかったようです。

さらに南に下がって四国や九州であれば、
クリスマスごろに最後の投薬を!ということになります。
四国、九州へ引っ越しされるかたは、よく覚えておいてくださいね。

皆様、昨年はこの通りに予防できていましたか?


今年の気温変化にもよりますが、
今年は毎月15日にフィラリア予防薬を与えることに決めておきましょう。

ちょうど当院からのメルマガも15日に送信させていただくようにしていますので、
「メルマガが来たら、フィラリア」と覚えてくださいね。

フィラリアのことはこちらも見てください


(^_^)/~ 診療症例上位10種は犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒★?⌒★?⌒

動物病院 ★一部診療体制変更のお知らせ★

動物病院 ★一部診療体制変更のお知らせ★
千葉県八千代市八千代台東の動物病院なら
AniMedicCARE&SUPPORT KAUKA HOLOHOLONA


●3月11日(金)は、

午前中はノンコアタイムとさせていただきます。

そのため、採血を含む各種検査、手術ができかねます。


ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。


午後は通常どおりを予定しています。



併せて、ACS会員の登録として、

LINEの「友だち追加」をご利用ください。


臨時休診のお知らせを配信させて頂いております。

とても簡単に登録できますので、

LINEをお使いの方は皆様、ご登録をお願い申し上げます。



飼い主様には、たいへんご迷惑をおかけしますが、

よろしくお願い申し上げます。




(^_^)/~ 診療症例上位10種は
犬・猫・カメ・ハムスター・ウサギ・チンチラ・鳥・フェレット・モルモット・フクロモモンガです。?⌒★?⌒★?⌒
トップへ戻る